MASAYO.ヴォイトレ・マスター®プログラム(MVP)公式ブログ

Read Article

ヴォイトレ・マスター® International Voice&Vocal Studio 

【ヴォイトレ・マスター®MASAYO.おすすめ!】ヴォイストレーニングをするときに、持っておくと、超効果的! 発声ベストアイテム <ノーズクリップ編>

こんにちわ。
ヴォイトレ・マスター® MASAYO.です。

本日は、【ヴォイトレ・マスター® MASAYO.おすすめ!】ヴォイストレーニングをするときに、持っておくと、超効果的! 発声ベストアイテム <ノーズクリップ編>を紹介します。

ノーズクリップって何?

ノーズクリップとは、日本語でいうと「鼻栓」です。鼻をつまむのに使用します。

ノーズクリップ(鼻栓)  SNC-10
シンクロナイズドスイミングで使っているのを、見たことがあると思います♪

ノーズクリップは、発声するときにおすすめ!

ノーズクリップを発声に使うというのは、意外かもしれませんが、
実は、初心者の方には、特に使って頂きたいアイテムのひとつです。
実際、プロでご活躍されている方にも、お使い頂いているアイテムです。

声って、どこから出る?

声は、口から出ます。
もちろん、口から声が出ることによって、共鳴を起こして、鼻、頭、胸などに響く感覚も得られます。
しかし、声は口から出ます。

ノーズクリップを使用した方が良い場合

鼻をつまんで、チェックしてみましょう♪

発声で、声が不安定な方の多くは、口と鼻に分散してる場合が多いです。

鼻をつまんで声を出してみましょう!

鼻にかかるように発声している場合は、声が分散しています。
鼻をつまんでも鼻にかからないように、練習してみましょう。
(※ 鼻にかかる子音「 M 」「 N 」 は除く。まみむめも、なにぬねの)

簡単に、高音を出しやすくするアイテム!

高音が出ない場合は、色々な場合が考えられます。
そのなかの原因のひとつとしてあげられるのは、高音になればなるほど、息の圧力が多くなり口からだけでなく、鼻へ分散することも多くなり、声がバラつくことがあります。
声が不安定だと感じる人は、ノーズクリップを使用して発声してみましょう。

まとめ

声が不安定な方の原因は、いくつか考えられますが、声が鼻へと分散していると、声が不安定になることがあります。鼻をつまんで発声したときに、鼻にかかってしまう声の場合は、ノーズクリップを使って、口から声を出す練習すると安定していきます。ぜひ使ってみてくださいね。

ノーズクリップは、水泳やシンクロナイズドスイミングなどに使われることが多いので、作りがぴったりときつめに出来ているので、ヴォイストレーニング用に用意する場合は、少し大きめのサイズを購入されると良いと思います。


ノーズクリップ(鼻栓)  SNC-10


Speedo(スピード) ノーズクリップ グレイ SD97A07

LongSail シリコンラバー ノンスリップ 鼻栓 FLN-102 ピンク

Return Top